ブラウザ・ハイジャッカー

September 4, 2017

 

PCの家庭教師をしていてよく見かけるのですが、

ブラウザ・ハイジャッカーに感染している人が非常に多いことです。

名前の響きは格好いいですが実は非常に厄介な迷惑ソフトです。

 

 

 

 

 

 

ブラウザ・ハイジャッカーとは、

インターネットブラウザの設定を勝手に変更したり、不正な機能を追加するなど

ユーザーの意図しない改変をする悪質なソフトウェアのことです

閲覧履歴やIDパスワードを裏で送信する非常に悪質なモノもあります。

 

有名なモノで「hao123」「Babylon」「Yontoo」「Funmoods」「Delta」「Dealply」などがあります

 

感染の症状としては
スタートページやブランクページを書き換わっている
・勝手に不要なツールバーを追加されている
・検索エンジンのサービスが意図しないモノに変更されている
   などです

 

    Yahoo!やgoogleの検索サイトそっくりですが、よく見ると偽物だったりします

 

感染経路は、

・フリーソフトをインストールする際にオプションとして同時感染させる

・WebサイトにPCの不調や問題を煽るようなバナーを表示し、それをクリックさせることで

 悪意のあるサイトへ誘導させマルウェア・悪質ソフトをダウンロード&感染させる

 

 マイクロソフトを装った警告メッセージで悪意あるサイトに誘導しますので意識していても引っかかる人が

 多いようです

 

感染してしまったら、

相手は悪質なソフトウェアですから、知識が無いと削除できないようにしてあります

削除するには非常に厄介です

 

まずは下記の方法で削除できない場合は専用のソフトを使って削除するか、

有識者に削除してもらうほかありません

 

・不要なアプリケーションソフトをアンインストール

・インターネットブラウザの設定を再変更

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

August 22, 2018

April 24, 2018

January 4, 2018