ビットコイン①

September 27, 2017

中国の仮想通貨取引所ViaBTCは月末で操業を停止

Mt.Goxの大規模ビットコイン消失事件

などなど、数年前からビットコインについてのニュースを見かけます。

 

そもそもビットコインとは何?

ひとことで言えば「仮想通貨」です。電子マネーのように紙幣や硬貨はありません。

よって円やドルというように、「お金」であることには変わりありません。

ビットコインの単位は、BTCと表記されます。

 

 

ではビットコインは電子マネーなの?

電子マネーは価格が変動することはありませんが、ビットコインは株と同様に価格が変動します。

よって仮想通貨=電子マネーではありません。

 

でもビットコインは危ないんでしょ?

ビットコイン事態は決して危ないものではありません。お金ですから。

新しい概念の通貨のなので法律が追いついていません。

なので取引機関の不正であったり、国の規制であったりでいろいろ取り出されています。

しかし既存の通貨や証券も過去に多くの事件事故があって今の法律や規制が出来たので

それをビットコインだから危ないって事にはならないのかなと思います。

 

じゃあビットコインを使うメリットは?

・個人間で文字通り「直接」送金できる

・送金手数料が無料か格安

・監視や制限が存在しない

・価格の変動によって利益を出せる

 

円を送金する際は、銀行などを仲介する必要がありますがビットコインの場合には、個人間が直接支払うため

仲介する組織が存在しません。よって基本的には手数料を払う必要がありません。

国によって通貨の単位が異なるといった特徴もありませんので、ビットコインを使えば、世界中で同じ通貨が利用できるというメリットがあります。

 

ビットコインのデメリットは?

・価値の変動がある

・国による価値の担保はない

・相続出来ない可能性がある

 

ビットコインが使える店は?

ビックカメラ

メガネスーパー

コジマ

HIS

など、2017年9月24日現在 通信販売:48件、実店舗:208件

 

 

仕組みは ビットコイン②へ

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

August 22, 2018

April 24, 2018

January 4, 2018

October 4, 2017

September 27, 2017

Please reload

アーカイブ