ビットコイン②

September 27, 2017

 

もしビットコインを持ちたければウォレットを登録します。

ウォレットとは自分の財布のことです。

そして円をビットコインに換金するために

仮想通貨取引所に登録をして円をビットコインに換金します。

 

あとはウォレットから買い物が出来ます。

 

 

ビットコインはどこに保存されているのか?

ビットコインには、ウォレット(財布)という概念があります。

これは、円やドルの例で言えば、銀行口座にあたるものです。

ビットコインを利用するすべての人はウォレットを持ち、そこにビットコインを保存し、決済に利用します。

つまり、ビットコインを使いたい人は全員、ウォレットを作成する必要があります。

 

主なウォレット

●オフラインウォレット

Bitcoin Core / Electrum / Copay / 

●オンラインウォレット

Blockchain.info / Coinbase / Coinaplut / BitGo

オフラインは自分のパソコン・スマホを財布にする、オンラインはインターネット上に財布を持つ違いです。

 

主な仮想通貨取引所

bitFlye / Coincheck / Zaif などが有名です。

 

ビットコインでの支払い方法

ウォレットから支払う先のビットコインアドレスへ金額指定するだけです。

決済完了までの時間は約10分です。

他にも秘密鍵を使った方法がありますが割愛させてもらいます。

 

 

ここまでは電子マネーの仕組みに似ているので理解しやすいでしょう。

ビットコインを買って使うだけならこれ以上の説明は必要ありません。

 

次回はビットコイン(採掘編)でビットコインのもう一つの要素について説明します。

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

August 22, 2018

April 24, 2018